TAC通信

  • 2022.06.20

お役立ち!梅雨の住まいの湿気対策

今年もジメジメとした梅雨がやってきました。
皆様、お健やかにお過ごしでしょうか。

高温多湿な日が続くと憂鬱な気分になりますね。
そんな毎日を少しでも快適に過ごせるように、
今回は梅雨の時期に役立つ湿気対策についてお話したいと思います。

梅雨の時期になると、室内へ湿気が溜まりやすく、
そのまま放置してしまうとカビや結露など様々な問題が起こります。
建物にカビが生えてしまうと
「住む、売る、買う、貸す、借りる」すべてにおいてマイナスですよね。

湿気を防ぐには換気が大事!
まずは頻繁に部屋の出入り口のドア、クローゼットの扉などを開放して空気を入れ替えましょう。
もちろん窓を開けたり、換気扇やエアコンの除湿機能を使用することも効果的ですが、
雨が降っていて開けられないことが多いですよね。
そんなときは扇風機をかけて全体の空気を動かすのもいいでしょう。

また、収納のスペースや室内干しの洋服の間隔はいつもより広くしましょう。
空気の流れが止まっていると、カビが生える原因になってしまいます。

コバエ対策としては、アロマを用いるのがおすすめです。
「ユーカリ」のアロマオイルと水を混ぜてとスプレーを作り、
排水溝や窓際のカーテンなどに吹き掛けると虫を寄せ付けない効果があります。

アロマは気分も上げてくれます。
「レモングラス」「ペパーミント」「ティーツリー」といった香りを
スプレーするだけで、梅雨時をすっきり気持ちよく過ごすことができます。

皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

  • 2022.05.16

TACがスポンサーに!

新緑がまぶしい季節です。
ゴールデンウィークは楽しく過ごされたでしょうか。

先月、取引先の方がバイクレースに出場され、
当社TACも心ばかりながらロゴスポンサーとして応援させていただきました。

御年60歳超えのライダーを含むおじさまチームで出場。
耐久レースで見事完走されたそうです。
場所はメジャーな鈴鹿サーキット、ではなくそのご近所のサーキットですが、
鈴鹿で走ると聞くだけでワクワクします。

出場した感想をおうかがいすると、
耐久レースはどうしても集中が途切れそうな時間帯があり、
想像以上に気力体力を使ってしんどいが、
複数ライダーのリレー形式でゴールするという責任感を伴うので、
走り切った後の達成感は格別だとのことでした。

またレースに出るために、バイクをチューニングしたり、部品を探したり、
ワゴン車にバイクを乗せてサーキットへ移動したり、
その過程の全てが楽しいと生き生きと話されていました。
一度出場すると、さらに挑戦意欲がわき、今は次のレースに向けて準備中だそうです。

年齢に関係なく、打ち込めるものがあることは素敵ですね。
TACも、そういった人たちを、応援していきたいと思います。

  • 2022.04.20

SDGsの小さな取り組み

咲き誇っていた桜も早いもので葉桜の時期となりました。
皆様、お健やかにお過ごしでしょうか。

今回は東京支店でのSDGsの取り組みの一つについてお話したいと思います。

最近ニュースなどで耳にする機会が増えた「SDGs」をご存知ですか?
SDGsとは、国際社会全体が取り組むべき「持続可能な開発目標」のことで、
日本でも企業や地方自治体などでSDGsの達成に向けた積極的な取り組みが始まっています。

弊社でもその取り組みに力を入れるべく数年前よりペットボトルキャップ回収へ参加しております。

SDGsの対象番号としては、下記4つ

3:すべての人に健康と福祉を
11:住み続けられるまちづくりを
12:つくる責任つかう責任
14:海の豊かさを守ろう

実際に回収されたボトルキャップはどう利用されるのでしょうか?

回収業者に買い取られて、その買取金額の一部がJCVへの寄付になります。
買い取られたペットボトルキャップは、プラスチックのリサイクル資源に生まれ変わります。
また、JCVへの寄付はユニセフと連携して最終的には支援国のワクチンセンターへ贈られます。

キャップは1000個で20円
ポリオワクチンは1人分わずか20円

では、ゴミとして焼却処分されるとどうなるのでしょうか?
焼却処分されますと、キャップ1kg(約430個)で3,150gのCO2が発生します。

日々私たちが消費し、処分しているボトルキャップを集めるだけで
ワクチンさえあれば助かるちいさな命が救えるのです。
これは、意外と知らない人が多いかもしれません。

達成の期限である2030年まで、残された時間は8年足らず。地球規模のミッションを達成するためには、
企業や私たちひとりひとりがSDGsをしっかりと学び、実践することが大切なのだと思います。

  • 2022.04.01

4月ですね

桜の季節ですね。
満開も美しいですが、ヒラヒラ散る様子が儚さと幽玄な雰囲気をまとい、より美しさが増す気がします。
今は二十四節気でいうと「清明」という時季にあたり、万物が清く明るく生き生きと見える頃合いとされています。
一瞬、陰陽師として知られる安倍晴明の名前と関係があるのかと思ってしまいましたが、漢字が違うので無関係ですね。勘違いでした。
桜以外にも花のつぼみがふくらみ、緑が芽吹き、春の息吹を感じます。人間も外に飛び出して新しいことを始めたくなるシーズンですが、社会状況でなかなかままなりません。人と人とが穏やかに対面でコミュニケーションできる日々が早く戻ってきてほしいものです。

  • 2022.03.31

TAC通信はじめました

このたびTACのサイトをリニューアいたしました。
リニューアルに伴い、ミニ情報発信のためTAC通信をはじめることに致しました。
最新の保有物件情報や事業に関することはもちろん、日々の気付いたことなど綴っていければと思っています。
なるべく更新頻度を保つようにしたいと思いますので、時々覗きに来てください。